知っている人だけが得をする!?着物買取店の選び方

買取店によって額が違いのはなぜ?

着物買取を成功させるには適切な買取専門店を選ぶ事が大切です。買取専門店によって得意なブランドとそうでないブランドがあります。得意なブランドだと適切な査定額となりますが、不得意なブランドだと適切な査定額が付かない場合があります。その結果として買取を依頼した方が10000円から30000円程度損をします。
着物には足袋や草履などの付属品が付いている場合があります。きちんとした店舗だとそちらも適切な査定額で買取をしてもらう事ができますが、実績のない買取店だとこのような付属品は買取をしない可能性も高いので注意が必要です。
このような点を考えたら、着物買取を依頼するには実績のある専門店に依頼しなければいけません。

インターネットなどで調べよう!

ほとんどの買取店はインターネット上に公式サイトを所持しています。公式サイト上にはこれまでの買取実績が細かく記載されています。そこを確認すればどのようなブランドの買取が実績があるかよく分かります。
インターネット上に公式サイトを所持していない買取店も中にはあります。そのような場合には口コミサイトを確認すれば良いです。口コミサイトだと利用した人の生の声が記載されています。こちらを確認するとどのような店員がどのような査定をするのかよく分かります。
地元の着物愛好家に聞くのも良いです。インターネットでは聞く事ができない生の声を確認する事が可能です。お店な良い点から悪い点までかなり具体的に聞く事が出来ます。